即日現金が必要な時はファクタリングを利用しよう

手形決済日に資金が不足しているとか、急な支払いが必要などの場合はファクタリングを利用することをお勧めします。銀行から融資をもらうには、それなりの手続きや保証人も必要となりますし、審査があるため時間もかかります。
しかし、ファクタリングならば即日の融資も可能です。
ファクタリングをご存知ない人もいるかもしれませんが、これは借金や負債ではありません。
会社が持っている売掛金(実際に商品やサービスを提供しての対価)の支払いを受けるのが先の場合、これを先行して現金化することです。

ファクタリングの比較ができるサイトです。

ファクタリングを行っている多くの会社があり、即日に現金化してくれる所もあります。



これを利用することによるメリットは、すぐに現金が手に入ることと、会社のキャッシュフローが良くなることです。


特に中小企業の場合、現金取引を要求されることも多いので、急な出費にも対応できとても便利です。



又、借入金の様に負債ではないので、会社の信用情報にも傷はつきません。
さらに、売掛先にも知られずに現金化することも可能です。

これは2社間の取引であれば、自分で売掛金を回収して、融資を受けた会社に収めれば良いからです。
この様に即日の現金化ができる大変便利な資金調達方法ですが、手数料部分だけは割り引かれることには注意しましょう。
会社によっては、売掛債権ごとに手数料を請求するところもあるので、手数料が多額になってしまうことがあります。

あらかじめ、いくつかの会社の取引方式は調べておいた方が良いでしょう。